表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

NO CALL NO LIFE - 著者: 壁井ユカコ

著者: 壁井ユカコ
イラストレータ: 鈴木次郎
レーベル: メディアワークス

紹介

「サンタさんにお願いがあります。おかあさんが、クリスマスに帰ってきますように。まひろより」
有海の携帯の録音メッセージに、過去の時間から吹き込まれる、不思議な電話。従兄の航佑と共に辿り着いた発信元で、有海は年上の同級生・春川真洋と出会う。
幼い頃親に捨てられた傷と、もう一つの秘められた記憶を共有する二人は急速に接近し、想い合うようになる。それはとても幼く、痛々しく、無敵な恋――破綻を予定された恋だった。

壁井ユカコが送る現代青春恋愛小説ですが、ぶっちぎりの青春の痛々しさが炸裂しています。10年経って振り返ることが出来たなら、若かったと苦い想いと共に捨て去ることができるような、そんな若さと無思慮さと無鉄砲さで綴られる物語の到達点は、やはり美しくも格好良くもない。
登場人物達の馬鹿さ加減に笑って、苦笑いして、最後にちょっと悲しくなる、そんな作品です。

コメント

あなたの名前:

既刊

角川文庫版

関連項目

先頭へ


QR Code