表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

箱のなかの海 - 著者: 樹川さとみ

著者: 樹川さとみ
イラストレータ: 久下じゅんこ
レーベル: コバルト文庫

紹介

建築家で独身で古い家に一人で住んでいる変わり者のカズおじさんから貰った古いラジオ。ぼくは毎晩そのラジオから流れてくる物語に耳を傾ける。どことも知れぬ海賊放送の、時にファンタジー、時にメルヘン、時にホラーな、多彩な物語。
ラジオの電波にたゆたいながら、僕は現実と空想の狭間を行き来する。

いわゆるロー・ファンタジー、エヴリデイマジック風の物語で、毎回、主人公の雅之を取り巻く現実の話と、ラジオからの海賊放送の中身がシンクロして、ほんのちょっと、何かが変わります。
カズおじさんは“どんな一族にも一人はいそうな変人”っぷりを発揮して、雅之を時に安心させ、時に導き、時に笑わせます。
日常の中の不思議を描くロー・ファンタジーをお楽しみ下さい。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code