表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

私の男 - 著者: 桜庭一樹

著者: 桜庭一樹
カバーイラストレーター:MARLENE DUMAS
ブックデザイン: 鈴木成一デザイン室
レーベル: 文藝春秋

紹介

海上保安官だった父、腐野淳悟。彼に拾われ、堕落の道を歩む娘、花。二人は血の呪縛と許されざる恋愛に導かれるようにして運命を歩んでいく。物語は現在から過去へと、語り手を変えながら遡っていく。これまでの桜庭一樹の小説とは違い、強烈で大胆な性描写が多く入っています。

コメント

あなたの名前:

  • 2008-01-17 (Thu) 06:37:56 S.B. : 受賞おめでとう
  • 2008-01-16 (Wed) 23:10:54 きさら : 本当に受賞するとは。おめでとう!
  • 2008-01-16 (Wed) 22:17:45 yaki : 直木賞受賞しました
  • 2008-01-07 (Mon) 14:59:51 きさら : 137回に続いて連続して候補に上がりましたね。138回直木賞は1/16に選考会です。
  • 2008-01-07 (Mon) 12:03:38 yaki : 直木賞候補になりました

既刊

  • 私の男; ISBN9-78-416326430-1 <2007/10/30>

関連項目

先頭へ


QR Code