表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

サインをつかめ! - 著者: 長谷川昌史

著者: 長谷川昌史
イラストレータ: 桜井熾竜
レーベル: 電撃文庫

紹介

叶屋高校に伝わる伝説の「サイン」。ピンチの時にケータイに届くメールに従って行動すると、自分の願いが叶うという。願いが叶ったら、そのメールを他の誰かに転送する。そうすれば次の受け手も、願いが叶う――。
バスケ部とは名ばかりの“北村軍団”のパシリとして使われる毎日を送る興梠修一。その北村に言い寄られている美人の東雲玲奈。玲奈の幼馴染で見えない行動派の頓宮誠司。玲奈の友人で、誠司に想いを寄せるも言い出せない芙龍律子。
四人の「サイン」を巡る、長い長い一日が幕を開ける。

仕掛けたり仕掛け返されたり仕掛けたつもりが仕掛けられていたりのコン・ゲーム。最後の最後に笑うのは、一体誰?
……という感じで、エピローグの一歩手前までは存分に楽しめたんですが、最後の種明かしが興醒め。いくらなんでもそりゃねぇだろうよ……と脱力してしまいました。
もう少し実現可能性に気を配って欲しかった一作。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code