表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

鳥は鳥であるために - 著者: 野島けんじ

著者: 野島けんじ
イラストレータ: 沖史慈宴
レーベル: MF文庫J

紹介

「むぅちぃ」というカバのような(じゅ)に憑かれている小笹士朗は、ある日突然強引に拉致されて、巨大なお屋敷に連れ込まれる。お屋敷の中で無理矢理お祓いをやらされて、用済みとばかりに放り出された後に、水星小鳩から失踪した兄の捜索への協力をお願いされる……。

無表情系美少女とブラコン妹が好きな人向けですが、作品自体は面白くはありません。登場人物達の動機づけが非常に弱いため、感情移入はかなり困難ですし、物語のメリハリも足りず、だらだら感が漂います。

コメント

あなたの名前:

  • 2007-01-07 (Sun) 00:04:11 柚璃亞 : 楽しい場面や共感できる場面など...とても読みがいのある作品だった。

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code