表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

貴子潤一郎 - たかね・じゅんいちろう

たかね・じゅんいちろう

2002年「12月のベロニカ」で第14回ファンタジア長編小説大賞を受賞。ちなみに同大賞の受賞者は8年振り3人目。2003年、同作にてデビュー。
受賞まで隨分投稿歴を重ねたらしく、文章は巧い。ただ、同時に器用さも身に付けてしまったようで、様々な作風を駆使できるが、それが逆に腰の落ち着かないように見せてしまっているところがある。

作品

煉獄のエスクード シリーズ

  1. 煉獄のエスクード RAINY DAY & DAY
  2. 煉獄のエスクード2 The Song Remains The Same
  3. 煉獄のエスクード3 RHYTHM RED BEAT BLACK

  1. MATERIAL GIRL
  2. LADY STARDUST
  3. I WILL CATCH U

煉獄のエスクードARCHIVES (短編集)

  1. 煉獄のエスクードARCHIVES だけど綺麗なものは天国に行けない

関連項目

先頭へ


QR Code