表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

花守 - 著者: 越後屋鉄舟

著者: 越後屋鉄舟
イラストレータ: 文倉十
レーベル: GA文庫

紹介

花橘子規が第九代花主を継いで、その身に鬼を宿した日に、蔵内春嶽はその花主を守る花守になった。幼い頃からの幼馴染で、大好きな子規を守るために。しかしそれは、決して長生きできない花主の人生をただ見送るだけの、辛い日々の始まりだった。

伝奇系ラブストーリーで、全体に駆け足傾向があるのが残念ですが、子規と春嶽の二人の距離と葛藤、そして最後の遅い決断が悪くない感じです。もう少し、キャラクターの掘り下げが必要だったように思いますが。
しかし……結局花橘家代々の仕事ってなんだったんだろうかと……。

コメント

あなたの名前:

既刊

  • 花守; ISBN4-7973-3712-5 <2006/08/31>

関連項目

先頭へ


QR Code