表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

片手間ヒロイズム - 著者: 小林めぐみ

著者: 小林めぐみ
イラストレータ: 結城心一
レーベル: 一迅社文庫

紹介

「地球を救う為、インドで仲間を捜します」と書き置いて失踪してしまった従姉に代わって、憧れの粟野先生宅でベビーシッターのアルバイト中の錫木真理17歳は恋する女子高生。粟野正義先生は東里大学発明科の准教授で、時々おかしな発明を開発している。
今日も1歳半児の栄喜くんを送り迎え。その帰り道に変な宇宙人に捕まって……。

女子高生が不思議に卷込まれる話のノリは完全に食ビで、最初のうちは混乱しそうになりますが、短篇集だった食ビとは違って、従姉の粟野千絵の失踪とその理由の物語を縦軸とした短篇連作になっています。
次卷があるのかどうか分かりませんが、落語SFが板に付いてきたのは良いことなのか悪いことなのか……。

コメント

あなたの名前:

  • 2008-06-22 (Sun) 23:06:49 S.B. : 「まさかな」ネタが途中にあって思わずにやり。

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code