表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

渚のロブスター少女 - 著者: あきさかあさひ

著者: あきさかあさひ
イラストレータ: MATSUDA98
レーベル: ファミ通文庫

紹介

静岡県中部にある美杉市の中学二年生海老原みおは、ある日天才科学者の兄から「正義の味方」に誘われる。海難救助用に作られたRユニットだったが、みおは実は重度のカナヅチ。しかし美杉シーパラダイスの、イルカのククーラの危機に真っ赤なロブスター型のRユニットを身にまとい、みおは立ち上がるのだった!

最近主流の「悪党が出てこない正義の味方」ものです。みおを始めとして、登場人物達は良く描けていると思いますが、ストーリについては、悪役がいない分、見せ場もないという感じでしょうか。登場人物達がそれなりに魅力的であるだけ、物語の弱さが残念です。

コメント

あなたの名前:

  • 2006-09-04 (Mon) 00:44:09 永山祐介 : みおの成長物語としてはまずまずだったと思います。ただ何も兄を変態にすることはなかろうに、と思いました。

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code