表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

学校の階段 - 著者: 櫂末高彰

著者: 櫂末高彰
イラストレータ: 甘福あまね
レーベル: ファミ通文庫

紹介

斜面に建てられた天栗浜高校に入学した神庭幸宏は筋肉研究部に無理矢理入部させられそうになった所を、三年生の九重ゆうこに救われる……が、彼女は非公認の「階段部」の部長で、今度は階段部に仮入部することに。
階段部は、その名の通り、天栗浜高校の階段を駆け登り駆け降りて、そのタイムを競うという傍迷惑な部活だった。
初めは何の興味もなかった幸宏だったが、徐々に走ることに快感を覚えるようになって……。

馬鹿馬鹿しいなりに青春の暴走が描かれている良作です。だから何?という質問は、この作品に対しては無粋というものです。青春は恋と友情と暴走でできているものなのですからして。

なお、実写映画化(2007年ゴールデンウィーク)が決定しております。

コメント

あなたの名前:

  • 2006-12-25 (Mon) 15:30:07 李連杰 : 3巻まで読んでいます!とてもはまっちゃいました☆次はいつでるのかな~、と楽しみです!

既刊

短編集

劇場版

関連項目

先頭へ


QR Code