表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

大沢さんに好かれたい。 - 著者: 桑島由一

著者: 桑島由一
イラストレータ: 放電映像
レーベル: 角川スニーカー文庫

紹介

内気で根暗な大地守くんは、同じ図書委員の大沢さんと密かに交換日記をしたりしている高校生。今日もクラスメイトにイジメられて帰る途中、二足歩行豚と謎のヒーローの戦鬪シーンに出くわしてしまう。ヒーローは守を庇って戦死して、ヒーローの力は守に引き継がれ、守は成り行きでヒーローにさせられてしまう。
その日から守の生活は一変。ヒーロー好きでクラスのアイドルの飛鳥に言い寄られ、国家による秘密組織プロジェクトHには強制的に参加させられる。そして襲い来る怪物たち。
激変する生活の中で、大沢さんとの距離はどんどん開いていって――。

「いつもこんな作品ならいいのに」と思わせる作品でした。作者らしい無茶苦茶で出鱈目な性格の人間もいるのですが、一人を除く全員が、それぞれにヒーローとそれにまつわる苦しみを抱いているのがポイント高しです。逆にその一人が浮いてしまってますけど。
続編書けそうな終わり方ですが、ない方がいいかも知れません。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code