表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

嘘つきは探偵のはじまり - 著者: 川上亮

著者: 川上亮
イラストレータ: 岩崎美奈子
レーベル: ファミ通文庫

紹介

国際交流特区モトマチにある探偵事務所でしがない探偵をやってる圭太は、同僚のシンとともに拳銃横取り密売に関するネタを仕事にすべく密売人に接触するが、その場で銃が暴発、密売人たちが事故死してしまう。拳銃の元の所有者は、街の裏の実力者・黄。黄に売られた拳銃を取り戻す取引を持ち掛け、拳銃の流出先を追ううちに、探偵事務所全体が一つの事件に巻込まれていく。
痛烈な嘘に、躍らされているとは知らずに。

ハードボイルドタッチな探偵もの。デビュー作「並列バイオ」に近い雰囲気を持ち、本道回帰なのかやはりこれが持ち味なのか。嘘と裏切りと信念と優しさが、いい感じでブレンドされています。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code