表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

南青山少女ブックセンター - 著者: 桑島由一

著者: 桑島由一
イラストレータ: 湖湘七巳
レーベル: MF文庫J

紹介

不幸体質で高校受験を棒に振った春山マリオは、叔母である宮前麗子の経営する学校からの誘いに一も二もなく飛び付くが、学校の所在地である南青山へ向かった初日に、南青山少女ブックセンターという書店で店員から攻撃されてダンプに轢かれて全治2週間となる。
退院したマリオが下宿先となる宮前家で出会ったのは、交通事故の原因を作った少女・晴子だった。極度の男性恐怖症の晴子に散々に扱われ、翌日出向いた学校で彼は更なる試練を受ける。
私立宮前女子高校。マリオはここのなかのさらに男性恐怖症の生徒ばかりを集めた1-Dクラスへ、「人間教材」として送り込まれたのだった……。

ギャルゲーテイスト満載(というか、作者はギャルゲーのシナリオライターだが)でお送りするドタバタハチャメチャコメディ。他に書くこと何もなし。

コメント

あなたの名前:

  • 2009-05-28 (Thu) 09:14:23 けんと : 確かに続きでないのが謎
  • でも話面白いし 桑島さんの話好きだから応援してるし 頑張ってほしいと思う いや頑張ってください
  • 2006-07-22 (Sat) 04:29:32 いつき : 続き出ないのが謎?素直に面白い作品

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code