表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

冬の巨人 - 著者: 古橋秀之

著者: 古橋秀之
イラストレータ: 藤城陽
レーベル: 徳間デュアル文庫

紹介

巨人「ミール」の上で暮らす貧しい少年オーリャは、風変わりなディエーニン教授とともにミールについての観測と研究をしている。しかし生活は一向に良くならず、唯一の友人だった飼い猫アンドリューシャも死んでしまう。そんなオーリャは調査の一環で雲の上に向かい、そこで太陽と空を飛行する少女を見つけるが……。

発表が約1年遅れ、古橋ファンをやきもきさせたSFファンタジー小説。ロシア+スチームパンク風の奇妙な世界を舞台に、世界そのものの死と再生が描かれます。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code