表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

交錯都市 - 著者: 黒史郎

著者: 黒史郎
イラストレータ: ニリツ
レーベル: 一迅社文庫

紹介

女っぽい男子・春歌と超武闘派女子高生・季南。平凡な学園生活を送る彼らは突如異界と化した東京に放り込まれる。巨大な植物がビルを破壊し、地上には屍が徘徊し、道路は血と汚物で塗れる……そんな悪夢のような世界を、二人は仲間とともに逃げ回る――預言者と呼ばれる季南の友人を救うために。しかし、それと同じ頃、東京には七体の邪神が降臨していた……。

前作『黒水村』とは打って変わって、洋物B級ホラー風小説になっています。ホラー小説なので人が当たり前に死んでいきますが、どこかとぼけた描写のせいで、前作よりは恐怖控えめです。ちなみに何気に萌えクトゥルフものです。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code