表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

二階の妖怪王女 - 著者: あらいりゅうじ

著者: あらいりゅうじ
イラストレータ: かんたか
レーベル: 電撃文庫

紹介

陰陽師の末裔、下野往人は民俗学を志す高校生。陰陽師を営んでいた父が急死し天涯孤独の身の上になったところに、遺産相続とやらで一軒家が転がり込んでくる。嬉々として乗り込んだユキトだったが、その屋敷には妖怪一党が住み着いていて、なんでも遠い祖先に世話になった恩返しがしたいという……。

あらいりゅうじらしいコメディです。妖怪集団と現代日本の常識のギャップに悩まされつつ、摩擦を重ねながら徐々に打ち解け合って最後は難関を乗り越える、という王道パターンですね。
逆にいうと、取り立てて特徴もない作品。

物語の導入部となる1巻と、2巻以降の出来の差がかなり大きく、2巻以降の妖怪探偵ものとなった方が遙かに面白いです。2巻以降は、妖怪との智慧比べあり、人間の業の悲しさあり、家族コメディありとなっていますが、いかんせん平凡極まりない内容です。シリーズを通じて、中古本での購入くらいが妥当と言えるでしょうか。

コメント

あなたの名前:

  • 2011-11-20 (Sun) 04:52:54 G : これ、まだ連載しているの?
  • 2011-07-19 (Tue) 00:31:06 はくゆうこう : どうして5巻出してくれないのでしょうか。(涙)
  • 2011-02-06 (Sun) 23:39:34 しゃお : 手違いで連コメになっちゃてすいません。わたしはこの本がきっかけで人生を変えられました。いつまでだって待ち続けてやります。5巻読みたいです。
  • 2011-02-06 (Sun) 23:35:07 しゃお : 5巻はもう出ないのでしょうか?
  • 2010-10-28 (Thu) 20:16:32 ホッシー : 5巻読みたい
  • 2010-02-06 (Sat) 16:44:18 omoto : 私も5巻が出るのを2009年12月31日まで待ったのですが、出ないみたですよ。残念ながら。
  • 2009-06-03 (Wed) 23:08:32 もえぎ : 私が初めて電撃文庫を読んだのがこの話なんですが、ずっと待ってるのにいつになったら5巻はでるんですか?
  • 2009-04-25 (Sat) 17:15:26 通行人 : 各巻105円で売ってたから暇潰しに読んでみたけど、確かに2巻以降面白くなった。
  • 2008-11-22 (Sat) 00:21:20 omoto : 5巻は、いつ出るのでしょうか?
  • 2005-10-18 (Tue) 01:45:21 S.B. : 意外や意外、2巻は正統派の妖怪探偵ものになって、普通に面白かった。

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code