表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

七不思議の作り方 - 著者: 佐竹彬

著者: 佐竹彬
イラストレータ: 千野えなが
レーベル: 電撃文庫

紹介

桐ヶ谷学園はいくつもの学校を統合してできた小中高一貫教育校。その高等部に編入してきた春日未春が今一つクラスに馴染めないでいた五月半ば。高校で幽霊騒ぎが起きる。クラスメイトの秋月千秋が非常な興味を見せるなか、未春は三度連続で「七不思議」に遭遇する。
この学校には、七不思議のうち六つまでを管理する、SAW――Six Administrators of Wonders――がいるという。
とろくさくて今一つ教室に馴染めなかった未春が、千秋に引きずられるようにしてSAWに迫るうちに、彼女の願いが、実っていく。

前作のような血生臭い話ではなくて、学園七不思議をネタにした、学園探偵もの。仕掛ける側と謎を追う側の智慧比べに、春日未春の想いが加わって、いい感じの青春グラフィティに仕上がっています。

コメント

あなたの名前:

既刊

  1. 七不思議の作り方; ISBN4-8402-3614-3 <2006/11/25>
  2. 七不思議の壊し方; ISBN978-4-8402-3979-0 <2007/09/25>

関連項目

先頭へ


QR Code