表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

ロードス島戦記 - 原案: グループSNE

原案: グループSNE
レーベル: 角川スニーカー文庫

紹介

元々は、雑誌「コンプティーク」に連載されていたTRPGのリプレイ。これが好評を博したものの、当時使用していたTRPG「D&D」との兼合いでそのままの出版が叶わず、リプレイをさらにプレイしなおしたものが文庫になっている。連載版のロードス島戦記は幻の作品になっており、雑誌のバックナンバーを参照する以外に読む方法はない。
そのリプレイを元にDMであった水野良が書き下ろしたのが小説版である。小説版のロードス島戦記は、その後「ロードス島伝説」「新ロードス島戦記」を加え、ロードス島を巡る一大叙事詩となり、日本ハイ・ファンタジーの代表作の一つに数えられる。

戦乱の絶えない島・ロードス島。30年前の魔神戦争の爪痕が漸く癒えようかという時に、魔神戦争の英雄の一人・ベルドが暗黒皇帝を名乗り、マーモ島からロードス島へと侵攻を開始する。
時を同じくしてロードス島の片田舎・ザクソン村の若者・パーンは、その溢れる正義感に身を任せ、武者修行の旅に出た。幼馴染の神官・エト、村に隠遁していた魔術士スレイン、ドワーフのギム、ハイ・エルフの娘・ディードリット、それに盗賊のウッドの一行は、戦乱のロードス島を駆け拔け、伝説の生き証人になる。

コメント

あなたの名前:

リプレイ

  • ロードス島戦記 I
  • ロードス島戦記 II
  • ロードス島戦記 III

小説

著者: 水野良

本編

原案: 安田均(1巻のみ)
イラストレータ: 出渕裕

外伝

アニメ

関連項目

先頭へ


QR Code