表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

ヒドラ - 著者: 吉田茄矢

著者: 吉田茄矢
イラストレータ: 武若丸
レーベル: 富士見ミステリー文庫

紹介

雪に鎖された山岳の村で、アラタは二人の遭難者を助ける。助けられた美少女双子姉妹は、しかし謎めいた関係を見せる。姉のウミにべったりのハナだが、ウミはハナを嫌っているようでもあり、しかし何故かハナを見捨てられない。
彼らが救助された收容所は末期刑専門の死刑執行所で、いけ好かない連中が看守をしている。来訪者達によってかき乱された收容所を中心に、村を巻き込む異常な惨劇が、幕を開けようとしていた。

ファンタジーを逃げに使ってしまった作品。もっと練りこんで、現実(あるいはより現実に近い舞台)を用意できていればと悔やまずにはおれません。はっきり言えば、「バイオハザード」(カプコン)は現代が舞台だからその切実感が弥増すのであって、これがファンタジーでは興醒めになります。そしてヒドラは興醒めな方です。
作者のより一層の精進を期待します。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code