表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

ソラにウサギがのぼるころ - 著者: 平坂読

著者: 平坂読
イラストレータ: 湊ヒロム
レーベル: MF文庫J

紹介

クラスメイトの冬木陽子に激しく言い寄られたりしている霧村聖司が、今日も今日とて陽子のアタックを回避していると、街でゴスロリ少女が降ってくるのに遭遇する。ユウと名乗った少女が言うには、前世からの恋人を探しているんだとか。関り合いにならずに済ませようとした聖司だが当然のようにユウを狙う変態に巻込まれ、気がつけばユウの前世の恋人ということが判明し、あっという間に三角関係のできあがり。
吸血超能力を発現した〈月光症候群〉の少年少女が集められた〈夜光市〉で突如始まる超能力系ドタバタラブコメディ。

主人公の冷めっぷりがいっそ清々しい(?)シリーズ。何一つ普通なものなどない街で繰り広げるドタバタを“普通のもの”としてクールな顔の裏で執着している辺りが、かなり壊れています。登場人物たちもステレオタイプっぽいのが演技に見えてくるくらい。
あと、幻惑させられるような語り口は健在。西尾維新っぽさが欲しい人にもお薦め。

コメント

あなたの名前:

  • 2008-11-21 (Fri) 23:35:43 omoto : 4巻で完結ですよ。
  • 2008-11-21 (Fri) 23:34:51 omoto : 「ちょっぴりエロいとこ」には気付かなかったけど、面白かったどぇーす。
  • 2006-08-08 (Tue) 19:11:52 神坂冬悠希 : ちょっぴりエロいとこもあり。

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code