表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

ゼロヨンシリーズ - 著者: 清水マリコ

著者: 清水マリコ
イラストレータ: toi8
レーベル: MF文庫J

紹介

岸本めぐみの母、シナリオライターの榊マチコが、もう二日間も仕事場から帰ってこない。仕事場に電話をかけても誰も出ない。めぐみは思い切って仕事場を訪ねようとするが、その途中で遠山トオと名乗る少女と、葉茨という青年に奇妙な妨害をされる。
榊マチコの身になにかあったのではないか。
無人の仕事場を皮切りに、クラスメイトの明智夜城と共に榊マチコ失踪の謎を追うめぐみの前に、再び顕れる遠山トオ。しかしトオもまた謎の核心には至っていなかった。
謎のキーワード・ゼロヨンイチロクは果たして何を意味するのか―?

携帯電話が出てくるような、明らかに現代が舞台なのに、なぜかノスタルジーを感じさせる物語に、ホラーというより“不思議な話”といった理不尽な筋書き。謎めく案内人たちによって登場人物たちが引き寄せられるのは、夢とも現とも知れない幻惑の中。
Eと呼ぶ謎の組織と、それに対するレジスタンス・ゼロヨン。果たして彼らの物語の終着駅は一体どこなのでしょうか。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code