表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

セカイのスキマ - 著者: 田代裕彦

著者: 田代裕彦
イラストレータ: 綾瀬はづき
レーベル: 富士見ミステリー文庫

紹介

麻我部中央英森学園に編入した小澤哲は文芸部へ行くつもりで【四つ辻の会】に辿り着いてしまう。早々に辞去しようとした所に現れたのが、幼馴染で哲のトラウマ、伊田悠美教諭。無理矢理入部となった哲の足拔け条件は、下級生・相川遙菜が持ち込んできたザシキワラシ退治の依頼をこなすことだった……。
彼岸と此岸が交錯する、《彼誰時》に怪異は現れる……。

心に大きな傷を背負った少年少女が、彼岸と此岸の狭間の怪異を收めるべく知恵を絞ります。全てを「噂」にしてしまい、彼岸を此岸に触れさせないように。
Missingのような恐怖はないものの、より世界の裏側染みた奇々怪々さに溢れています。哲の頭の回転は全てを「説明」するためにフル回転し、それが彼岸と此岸を隔てるキーになります。
先が楽しみな作品。

元は月刊ドラゴンマガジン2004年12月号に掲載された「彼岸・此岸―アチラ・コチラ―」をスピンオフしたものだそうです。

コメント

あなたの名前:

  • 2007-03-25 (Sun) 21:32:35 S.B. : 3巻で終わったのだと思っていたら、どうも続くっぽい。

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code