表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

スラムオンライン - 著者: 桜坂洋

著者: 桜坂洋
イラストレータ: toi8
レーベル: ハヤカワ文庫

紹介

無気力気味の大学生・坂上悦郎には、オンライン挌鬪ゲーム〈バーサス・タウン〉で喧嘩カラテ遣いテツオとしての顔があった。日々テツオとしてヴァーチャルなバーサス・タウンでストリートファイトに明け暮れる悦郎だったが、大学で真面目な学生の薙原布美子と徐々に接近する。幸せを呼ぶ青い猫を探しているという布美子によって、悦郎はリアルな世界へ引きずられる。
しかし一方でヴァーチャルな悦郎=テツオは〈バーサス・タウン〉で四天王に次する強者としての地位を確立していき、そして強者狩りをする〈辻斬りジャック〉やジャックを追うハシモトなどと共にヴァーチャルでの関係を深めていく。
ヴァーチャルとリアルの間で、それぞれのその狭間への接し方が交錯する青春ストーリー。

もの凄くこっ恥ずかしい青春小説です。そして、これまでだったらスポーツや仕事が使われているところに、ヴァーチャルな世界の挌鬪ゲームが使われている、つまりそういう小説です。坂上悦郎は〈バーサス・タウン〉の中では上位ランクのファイターだけど、大学の中ではサボり気味の無気力学生に過ぎなくて、でもゲームにかける情熱だけは本物。
そんな悦郎の前に降って湧いたような女の子の布美子は悦郎をリアル世界で引きずり回すわけですが、リアル世界の悦郎は冴えない大学生に過ぎなかったりするわけで。悦郎=テツオであるためには布美子の約束を破らなければならなくて、でも悦郎=テツオであることをやめてしまえばもう悦郎は悦郎でなくなってしまう。
仕掛けはSFちっくですが、中身はとても古典的、そんなお話に乾杯です。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code