表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

サーバンツログ - 著者: 庄司卓

著者: 庄司卓
イラストレータ: 久織ちまき
レーベル: ソノラマノベルス

紹介

星海に進出した人類が、連邦、連合、同盟の大きく三陣営+αに分かれて戦乱を繰り返す宇宙。
連合軍の新米少尉タケル・ミナモトは、連合軍最高の知将とされる、第八管区軍団艦隊司令・ワールマン大佐の従卒“アドミラルズ・サーバント”として着任する。
将官への昇進を拒み、徹底したマスコミ嫌いで知られる変人大佐は、タケルが想像していたよりも遙かに……遙かに……ダメな人物だった。

同盟最高の知将はデブヲタで、全く軍人らしくはなく、それでいて仕事はストレスが溜まる一方。激戦区である第八管区での戦鬪では容赦なく死者が出て、タケルは打ちのめされる。
英雄らしくない英雄が戦いは嫌いだと言いながら戦っては勝利を摑む、いわゆる銀英伝もの。
最大の問題は、作者が庄司卓であること。完結するかどうか、今から不安。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code