表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

サンタ・クラリス・クライシス - 著者: ヤマグチノボル

著者: ヤマグチノボル
イラストレータ: 並木太希
レーベル: 富士見ファンタジア文庫

紹介

お馬鹿な仲間たちとツルんでる脳内妄想系勘違い少年・桐生浩二は、ある日、告白イベントに大失敗したところで空から降ってきた靴下を拾う。その黒い靴下を落としたのは、見習いサンタクロースの箱入り娘・クラリスだった。
宿無しクラリスをホームステイさせることになった浩二に対し、恩返しをすべくクラリスは浩二の恋を成就させると言い出すが……。

同じヤマグチノボル作品でも、「描きかけのラブレター」や「海沿いのサマータイム」を想像してはいけません。むしろ、ヤマグチノボルが手掛けたギャルゲー・エロゲーの馬鹿馬鹿しいシナリオを思い起こさせます。
ギャグコメディとして楽しむことをお薦めします。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code