表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

サリュテーションコンソーシアム -

OA機器をパソコンと接続し、データ交換や自動制御を行う技術の標準化を目的として1995年に設立された団体。 米IBM社、キャノン、シャープなど、多くの関連企業が参加している。 ネットワークに接続された複写機、電話、ファクスなどをパソコンと結ぶ通信プロトコルや、そのために利用するAPIを開発する。 これと似た標準化案として、米Microsoft社の「At Work」や米Novell社の「NEST」があるが、これらが特定OSの仕様を前提とするのに対し、 サリュテーションコンソーシアムでは特定のCPUやOSに依存しない形で標準化作業を進めている。 本部はテキサス州。

先頭へ


QR Code