表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

ガジェット・ポップ - 著者: 川崎康宏

著者: 川崎康宏
イラストレータ: 友紀克彦
メカデザイナ: 片貝文洋
レーベル: GA文庫

紹介

神聖機械化帝国ノスタルギアの首都デラゴスターに納税のためにやってきていた帝国第三八騎士団“鉄の烏団”の団長グリフィス、カイル、ジャネは、駅で帝国唯一の姫君ギレーネと出会い、その家出の片棒を担がされる。というか、進んで担いでしまって話がどんどんおかしくなる。家出はいつの間にか叛乱勢力による誘拐事件に発展して……。

いかにも川崎康宏らしい一見マトモそうに見えて首から上の機能に重大な欠陥を持った登場人物たちが脊髓反射的に行動して物事を加速度的に悪くしていって、人生奈落の底へ直滑降。
川崎ダメコメディ好きにはお薦めだが、それ以外の人にはなんだこれと言われるのがオチという、そういう作品。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code