表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

カッティング - 著者: 翅田大介

著者: 翅田大介
イラストレータ: も
レーベル: HJ文庫

紹介

カッティング ~Case of Mio~

クールビューティーで自傷行為が有る彼女に一目惚れした、訳有り彼女は誰?
自らも錯誤する認識に戸惑いながら、彼女と彼は互いに密かに惹かれて行き…

ほのぼの癒し路線かと思いや、いえいえ期待を裏切ら無い意外な展開となります。

処女作にありがちな様々な物を詰め込んだ印象が有りますが、これは買いです。

第一回ノベルジャパン大賞 佳作

コメント

あなたの名前:

既刊

  1. カッティング ~Case of Mio~; ISBN978-4-89425-572-2 <2007/06/30>
  2. カッティング ~Case of Tomoe~; ISBN978-4-89425-620-0 <2007/12/01>
  3. カッティング ~Case of Mio Reincarnation~; ISBN978-4-89425-747-4 <2008/09/01>

関連項目

先頭へ


QR Code