表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

カオス レギオン - 著者: 冲方丁

著者: 冲方丁
イラストレータ: 結賀さとる
レーベル: 富士見ファンタジア文庫

紹介

ラクロワ聖堂黒印騎士団の“ただ一人の軍団”ジーク・ヴァールハイトは、主命により、かつての友であり、外道に堕ちたヴィクトール・ドラクロワを逐っていた。一人の女性を間にかつて友として共に戦った二人だったが、その道は陰謀によって分かたれ、一人は追われる者に、そして一人は追う者に。
魔物が巣くう大陸で繰り広げられる、壮絶な二人の戦いと、巻き込まれる人々の物語。

カプコンのゲームとのタイアップ企画だった作品で、時間軸上の最後の物語が最初に出版され、その後0~05の6冊が前日譚として刊行されるという、些か分かりにくい形態を取ることになった作品。一冊一冊が非常に分厚く、内容も豊富で読み応えがある。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code