表紙 | 新規 | 凍結 | 編集 | 差分 | 一覧 | RSS | 検索 | 閲覧履歴 | 作成履歴 | 更新履歴

さよなら、いもうと。 - 著者: 新井輝

著者: 新井輝
イラストレータ: きゆづきさとこ
レーベル: 富士見ミステリー文庫

紹介

三日前にトラックに轢かれて死んだ妹・トコが、突然生き返ってきた。日記に書かれた心残りは――「お兄ちゃんと結婚したい」。由緒ある魔法の日記に書かれた願いによって生き返ってきたトコは、その願い通り兄・ヒロシにアタックを開始。死を受け入れる間もなく生き返ってこられたヒロシは、そんな日常を受け容れてしまう……。

正直、伏線も捻りも練り込みも足りない作品。淡々と淡々と物語は進んでいって、そして淡々と終わります。それが味なのか、はたまた単なる力量不足なのか……。
登場人物がやや多目で、それでいてそれなりにキャラが立っているのに絡みが少なく、妹と絡まないエピソードが長い。もう少し工夫があれば、もっと良い作品になったんじゃないか、と思わずにはいられない、惜しい作品になってしまっている。

コメント

あなたの名前:

既刊

関連項目

先頭へ


QR Code